永遠のアイドル

初めて土偶を見た時の僕の反応は、

映画「猿の惑星」(1968)の主人公

テイラーになった気分だったのを

覚えている。

映画のラストシーンで、

テイラーは崩壊した自由の女神を発見し、

自分が時を越えて故郷である地球に

帰って来ていたことを知り愕然とする。

僕にとって土偶との出会いは、

まさにテーラーにとっての

自由の女神と同じだった。

桑嶋維